東京から箱根の行き方は電車が安い?【電車・ロマンスカー・車・バスで比較】

旅行・ホテル

東京から箱根に行く際、どのような交通手段で行きますか?

交通手段は時間がかからない行き方、快適さ、安さ、乗り換えが楽など自分が思う条件を基に決めていると思います。

今回は新宿駅から箱根湯本駅までの区間を対象とし、 車・電車・ロマンスカー・高速バス の各交通手段で行き方、所要時間、料金の3項目を比較していきたいと思います。

スポンサーリンク

ロマンスカーで行く場合

東京から箱根に行く交通手段として真っ先に思いつく定番な手段がロマンスカーです。

ロマンスカーで行く場合の料金、所要時間は以下になります。

行き方料金所要時間
ロマンスカー
新宿→箱根湯本
(乗り換えなし)
2330円約1時間30分

箱根湯本まで乗り換えなしで行けることが何と言っても強みです。

また全席指定のため、確実に座れることもメリットです。

ロマンスカーに乗ると旅行気分が味わえることもいいですね。

電車で行く場合

箱根まで行く際、快適さや所要時間よりも料金面で安さを求める人におすすめな行き方が小田急線を駆使した普通電車での行き方です!

普通電車で行く場合の料金・所要時間は以下になります。

行き方料金所要時間
新宿→小田原(小田急線)
小田原→箱根湯本(箱根登山鉄道)
乗り換え1回
1220円約2時間~約2時間20分

行き方としては新宿から小田原までは小田急線の快速急行で行き、小田原駅で箱根登山鉄道に乗り換えて箱根湯本まで行きます。

所要時間は驚愕の2時間超えです。

しかし料金は1220円とロマンスカーよりも1000円以上も安くなります。

交通費を安く抑えたい方にはおすすめな行き方です。

車で行く場合

近頃のコロナ渦では、コロナ対策も考慮して車で行く方も多いのではないでしょうか。

車で箱根までの行き方は以下となります。

行き方料金所要時間
新宿IC→東京IC→厚木IC→小田原西IC→箱根口IC→箱根湯本2860円
(新宿IC→東京IC:820円)
(東京IC→厚木IC:1300円)
(厚木IC→箱根口IC:740円)
※ETC利用料金
約1時間

新宿から箱根まで車で行く場合、所要時間は約1時間、料金は2860円となります。

新宿から厚木までの高速道路が2120円と大部分を占めているので、料金を安く抑えたい場合は下道を上手く使えばもっとリーズナブルに行くことができると思います。

車で行く場合、箱根までのドライブで気分転換もできるのもいいですね。

ただ、車を持っていなくてレンタカーを借りる場合は、上記の料金に加えてレンタカー代もかかるのでとにかく交通費を抑えたい方はおすすめしません。

高速バスで行く場合

新宿駅から箱根まで行く手段として最後に挙げるのが高速バスでの行き方です。

料金と所要時間については以下となります。

行き方料金所要時間
新宿高速バスターミナル(バスタ新宿)→箱根桃源台
(小田急箱根高速バス・箱根線利用)
2040円約2時間20分

高速バスで行く場合、小田急箱根高速バスの箱根線に乗りバスタ新宿から御殿場経由で箱根に向かうルートとなります。(参照:小田急箱根高速バス公式サイト)

今回比較対象としている箱根湯本駅は経由しないのですが、箱根ガラスの森美術館や箱根園などアクセスがあまり良くない観光地へ行く場合は新宿から一本で行くことができるため便利です。

高速バスにはトイレと無料Wi-Fiも付いています。

料金が2040円とロマンスカーで行く場合(2330円)と大差がないため、箱根湯本駅に向かうのであればロマンスカーで行く方が所要時間も考慮するといいのではないかと思います。

ただ、箱根ガラスの森美術館や芦ノ湖畔が目的地の場合は、箱根湯本駅からのアクセス・バスの料金等考慮すると、高速バスの方が便利になる場合も考えられます。

まとめ

東京・新宿駅から箱根湯本駅までの行き方について、電車・ロマンスカー・車・高速バスの各交通手段ごとに料金と所要時間を比較しました。

交通費の安さを重視する場合は小田急線を利用する電車での行き方が一番安くおすすめです。

快適さや旅行気分を味わいたい場合はロマンスカーで、ドライブしたいなら車で行ってみるのもいいですね。

東京から箱根までの行き方について参考になれば幸いです。

コアライフブログをご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました