【ヴィラフォンテーヌグランド東京有明】1泊2日朝食付きプラン宿泊記

旅行・ホテル

2020年11月に東京・有明にあるホテル「ヴィラフォンテーヌグランド東京有明」に1泊2日の朝食付きプランで宿泊しました。

本記事では、ヴィラフォンテーヌグランド東京有明の宿泊記とホテル内にあるレストラン「オールデイダイニンググランドエール」での朝食ビュッフェについてお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明

ヴィラフォンテーヌグランド東京有明は東京・有明に2020年8月にオープンしました。

ホテルには有明ガーデンが隣接していて、ホテルのフロアから有明ガーデンに直接行くことができます。

有明ガーデンには無印良品やダイソーなどのお店が入っていたり、周辺には広場もあるため子供連れの方々も多くいて賑わいがありました。

宿泊記

チェックイン

ホテルに到着すると早速チェックインへ。

チェックインは機械でできるのでスムーズにできます。

ホテルに入ってロビーを見た第一印象はとにかく新しい!2020年8月と新しいホテルだと清潔感もあって良いです。

ロビーは椅子やソファがたくさんあってゆったりできます。

お部屋

チェックインを済ませて早速お部屋へ。

お部屋は16㎡のダブルの部屋です。16㎡のため、広さはないですがYouTubeも見れる49型大型TVや、ソニーのBluetoothスピーカーが完備されていました。

スリッパは使い捨て用と館内用があります。

飲み物はお水に、コーヒー、紅茶がありました。

またアメニティは、歯ブラシ、カミソリ、くし等が用意されています。

水回りはとにかく新しさが際立っていて清潔感があり良かったです。

バスタブも普通のビジネスホテルのバスタブよりも広いです。

朝食

朝食はホテル内にあるレストラン「オールデイダイニンググランドエール」でビュッフェスタイルでした。

会場は天井が高くて開放感があり、高級感もありました。

レストランはGoToトラベルがやっていた時期ということもあり、多くの人で賑わっていました。

レストランではビニール手袋が渡されるので、ビュッフェのスタイルとしてはビニール袋をつけて自分で料理を取っていくスタイルです。

食事はサラダやフルーツ、スープやカレー、味噌汁、お粥、ビストロスープ、お米、ビーフカレー、ポテトグラタンやスクランブルエッグ、温野菜までありました。種類が多くて楽しめます。

勝手丼というオリジナル海鮮丼も作ることができて楽しめます。

ネタは、マグロのたたき、えび、たこ、あさり、しらす、小柱がありました。

ケーキや和菓子・パンもあり、朝からデザートも食べられます!

ちなみに私たちのチョイスはこんな感じ。

こちらは一回目のチョイスのため野菜中心ですが、この後がっつりごはんやパンもいただいています笑

こちらはシェフがその場で調理してくれるメニューです。

私たちが行った日は目玉焼き~カポナータ添え~と、クレープシュゼットでした!

クレープシュゼットについては、数量限定のため途中で提供が終わっていました。気になる方は早めに利用することをおすすめします。

目玉焼きもおしゃれに仕上げてくれます。

実際にその場で作ってもらった料理の写真がこちらです。(アイスが溶けて見栄えが悪くすみません。。。)

レストランにはソフトクリームサーバーもあるのでクレープにアイスもつけていただきました。

ドリンクはソフトドリンクに加え、コーヒー、紅茶があり、他にフレッシュジュースもありました。

食事・ドリンクともにメニューが多く、海鮮丼、カレーからデザートまで楽しめてとても満足でした。

まとめ

東京・有明にあるホテル「ヴィラフォンテーヌグランド東京有明」の宿泊記として、お部屋の様子やホテル内にあるレストラン「 オールデイダイニンググランドエール 」での朝食ビュッフェについてお届けしました。

2020年8月にオープンしたホテルとあり、お部屋は新しくて清潔感がすごくありました。

また、朝食ビュッフェについてもメニューが豊富でどれも美味しくて、満足度が高かったです。

今回私たちは利用していませんが隣接している温泉施設「泉天空の湯」を利用できるプランもあり、今度はそのプランを利用してみたいと思いました。

コアライフブログをご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました