カテゴリー
ブログランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村登録しています!


旅館・ホテルランキング
人気ブログランキングも登録しています!

ブログ購読

メールアドレスを登録いただくと、本ブログの更新情報をメールで受け取ることができます。

無料で利用できますのでぜひお気軽にご登録ください!


 

※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きます。もし確認メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかお手数ですがご確認をお願い致します。

楽天トラベル・じゃらん・一休クーポン配布中! 最新情報はこちら

JALのどこかにマイルに初挑戦!行き先は!?

コロナ渦によって海外旅行は疎遠になってしまったここ2年間。

しかし、マイルの有効期限は時間が経つと共に近づいてきてしまいます。

今回、私も彼女もJALマイルの期限が間近ということで、いつかはやってみたいと思っていたJALのどこかにマイルにチャレンジしてみました!

目次

スポンサーリンク

JALのどこかにマイルとは

それではどこかにマイルの前提知識についてまずはご説明します。

往復の航空券が6000マイルで交換できる

通常の特典航空券だと、12,000マイルが必要なところ、どこかにマイルなら往復航空券が通常の半分以下の6,000マイルで往復航空券と交換できます。

行き先はどこになるかわからない

予約時に、日程と時間を自分で指定したら、4つの行き先候補地をJALから提案されます。満足のいく4択を出すことができたら、申し込みへ。申し込みから3日以内に、決定した行き先をJALよりお知らせされ、ここでようやく旅行先が決定されます。

※東京(羽田)、大阪(伊丹・関西)、福岡 発着便の路線のみ利用可

日程変更・払い戻しは不可

どこかにマイルで決定した航空券は原則日程変更や払い戻しは不可となります。

覚悟を決めて申し込みをしましょう。

マイルの引き落としは搭乗者ごとに行うことも可能

どこかにマイルの引き落としは、申込者のマイルだけでなく、搭乗者ごとにマイルを引き落とすことも可能です。

そのため、友人同士やカップルでの利用もできます。

どこかにマイルを申し込み

どこかにマイルの前提がわかったら、さっそく申し込みをしました。

4つの行き先候補地を選択

日程と時間を決めて、一番重大な4つの行き先候補地の選択をここで行います。

4つの行き先候補地は以下のように、自動でJALのサイトで選ばれて表示されます。

もし、候補地に納得ができないときは一日上限100回まで選択のやり直しができます。

このどこかにマイルの行き先候補の選択ですが、やってみるととても楽しいです笑

この組み合わせは4分の3が九州の組み合わせ。

九州もいいなあなんて思ったり笑

行き先のピックアップを何回もしているだけでワクワクします。

季節は冬だし、暖かいところ行きたいなあ。等思いながら、選びに選び抜いた4つの候補地がこちら。

奄美大島・石垣島・宮古島・秋田の組み合わせをチョイスしました!

離島3つに二人とも行ったことがない秋田と、なかなかいい組み合わせじゃないでしょうか。

この中でも特に3つの離島のうちのどこかが出れば御の字ですが結果はいかに。

どこかにマイルの結果はいつわかる?

申し込み後、JALから届いた確認メールには申し込み時から3日以内には行き先が決定して通知が届くと記載がありました。

実際、私が申し込んだ翌日の午前には行き先決定のメールが届きました。

時間としては私が申し込んだのは14時で、行き先決定のメールが届いたのが翌日午前9時だったので19時間後には決定のお知らせが届いていました。そのため、行き先の結果は36時間以内と言いつつも早めにわかるようです。

行き先が決定!

そしていよいよ行き先が決定しました。

結果は・・・・・

秋田でした!

暖かい南の方に行きたかった気もしましたが、決まったからには秋田を存分に楽しみたいと思います!

秋田観光や、秋田で宿泊したホテルについても近日中にお届けできればと思います!

2022/1/21から東京にまん延防止等重点措置が再適用・・・

見出しの通り、まん延防止措置が東京に再適用されてしまいました。

どこかにマイルで秋田へ行くのがまん延防止措置適用期間中を予定していたこともあり、今回は秋田旅行を見送ることにしました。。

きりたんぽを食べるのを楽しみにしていたので残念です。泣

今までノーマークの秋田でしたが、調べてみると食が魅力的でいつかは行ってみたいので、コロナが落ち着いたらまた近いうちに、旅行してみたいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はJALのどこかにマイルで行き先が決定するまでをお届けしました。

実際にどこかにマイルを利用してみて、行き先がどこになるかワクワクさせられて旅行する前から楽しかったです笑

6000マイルで往復の航空券も取れるので、興味がある方はぜひやってみてはどうでしょうか。

本記事が皆様の参考になれば幸いです。

コアライフブログをご覧いただきありがとうございました。

ブログ購読

メールアドレスを登録いただくと、本ブログの更新情報をメールで受け取ることができます。

無料で利用できますのでぜひお気軽にご登録ください!


 

※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きます。もし確認メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかお手数ですがご確認をお願い致します。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる