横浜ベイシェラトンホテル 朝食ビュッフェレビュー(2021年10月時点)

旅行・ホテル

2021年10月に横浜ベイシェラトンホテルで朝食を利用しました。
今回は現在の横浜ベイシェラトンホテルの朝食をレビューします。

2021年春に朝食ブッフェのリニューアルを実施されたばかりなので、ぜひ参考にしてください!

クラブフロアに宿泊した際の他についてもご紹介します!

スポンサーリンク

概要

朝食会場は2階のCOMPASSでいただくことができます。
営業時間は7:00~10:00(最終入店9:30)です。

以前まではセットメニューでの提供でしたが、ビュッフェ形式になりました!

朝食付プランで利用される方は、チェックイン時に渡される朝食券を提示します。
ホテルに宿泊せず朝食だけでの利用も可能で、その際の料金は大人3751円です。

コロナ対策

コロナ対策として、入店時に検温と消毒のお願いがありました。
また、ビュッフェ台に行く際には、マスクと手袋の着用するようにと言われました。

対策されていることがわかり、安心して利用することができました。

お店の雰囲気

土曜8時半ころに利用しましたが、混み合うことはありませんでした。
席の埋まり具合は4割くらいだったと思います。

ビュッフェ台もごった返すことはなく、みなさんゆっくりと楽しんでいる雰囲気でした。

スタッフの方のホスピタリティの質が高かったです。
席に案内してくれる時に、「こちらの窓際の方がいいですよね」など、寄り添ってくれました。
また、食べ終わるとすぐにお皿をさげいていただいて、目を配られていることがわかりました。

こちらのビュッフェのこだわりは「”神奈川県の良質食材”新発見!」だそうで、席に下の写真の紙がおいてありました。
実際にこだわりなどを紹介してもらえることで、より食材に感謝して食べることができました。

パフォーマンスキッチン

ホテル朝食ではおまちかねの、パフォーマンスキッチンでは、オムレツ・目玉焼き・オムライスを目の前で作っていただけます。

今回は珍しいと思い、オムライスを注文しました。
バターをたっぷり使ってたまごを焼いていただいたのでとてもおいしかったです!
また、オムライスにかかっているデミグラスソースもおいしかったです。
ご飯はケチャップライスになっており、手がこんでいるなと思いました…

本カマスの干物とあじの開きも、目の前で焼いていただけます。
焼きたてのお魚が食べれるなんて贅沢だなと思いました…

また、わかめうどんも、シェフの方にその場で作っていただけます。
とてもやさしい味付けで、出汁が体にしみわたり、とてもおいしかったです。

温菜

続いて温菜をご紹介します。

クラムチャウダーと横浜中華街の豚肉焼売です。
クラムチャウダーは細かく刻まれた具がたくさん入っていておいしかったです。
焼売は、豚肉の風味があって本格的でおいしかったです。

パンプディング、スクランブルエッグ、ベーコン、ソーセージ、マッシュポテト、ラタトゥイユとミックスビーンズの煮込みです。
一般的な朝食でありそうなメニューも取り揃えられています。
パンプディングは、一緒に置いてあったメープルシロップをかけて食べるとおいしかったです。

ホテルカレー、牛皿、お粥です。

セットメニューで提供されていたときは、ホテルカレーか牛皿のどちらかしか食べることができなかったのですが、ビュッフェではどちらも食べることができます。
牛皿はお肉の味がしっかり感じられ、またごぼうがいいアクセントになっていておいしかったです。

煮物もありました。
和食派の方にも寄り添っているラインナップだなと思いました。

「かねじょうみそ」の味噌汁、丹沢たまごの温泉卵、ゆでたまごです。
温泉卵とゆでたまご、両方用意されているのは珍しいなと思いました。

冷菜

サラダも用意されていました。
レタス、ミニトマト、玉ねぎ、キュウリ、水菜、コーン
ドレッシングは中華ドレッシング・フレンチドレッシング・ごまドレッシングでした。

ヨーグルトは個別舗装されていました。味は以下がありました。
プレーン、トマト、ブルーベリー
この隣には、個別舗装されたシリアルもありました。

和食派の方用のメニューも用意されています!
納豆、冷ややっこ、だし巻き卵、漬物、ひじき煮、野沢菜、梅干し、アカモクの酢の物
アカモクの酢の物はもずくのようの口当たりで、さっぱりすることができておいしかったです。

スモークサーモン、ポテトサラダもありました。
スモークサーモンは玉ねぎなども入っており、カルパッチョのような味付けでした。
ポテトサラダは丸く型取られており、かわいかったです。

南蛮漬け、ハム、チーズ盛り合わせもありました。
チーズ盛り合わせにはカマンベールチーズもあり、朝から食べ放題なのは贅沢だなと思いました。

デザートはありませんでしたが、フルーツがありました。
ライチ、パイナップル、グレープフルーツ、オレンジ、キウイ
食べやすいようにカットされていました。
なかなか自分で買うことがないので、いっぱいフルーツを食べることができてよかったです!

パン

食パン、クロワッサン、デニッシュなどがありました。

隣にはトースターがあるので温めなおしすることができます。
オレンジジャム、ブルーベリージャム、ストロベリージャム、バターもあるので、自分の好きなスタイルで楽しむことができます。

飲み物

席に案内された際に、お茶・コーヒー・紅茶のいずれかをポットでお持ちしますか?とお声がけされます。
今回は利用しなかったのですが、小さめのポットで席まで持っていただけるようです。
席まで飲み物を持って来ていただければゆっくりビュッフェに集中できていいサービスだなと思いました。

ジュースのラインナップは、オレンジ、アップル、グレープフルーツ、トマトでした。
炭酸類はありませんでした。
いい意味で飲みなれた味で、お腹を一気に目覚めさせることができます。

コーヒーマシンがあり、ここでは以下を楽しめます。
コーヒー、アメリカン、エスプレッソ、Wエスプレッソ、カプチーノ、カフェラテ

まとめ

横浜ベイシェラトンホテル内のCOMPASS朝食ビュッフェをご紹介しました!
いかがでしょうか。

メニューとしては、朝食として食べたいものはすべて取り揃えられており、
予想外のメニューも用意されていて驚きながら楽しむことができました!

またスタッフの方がとても親切なので、
朝から特別な気分を味わいながらゆっくり過ごすことができました!

とてもおすすめなので、みなさんもぜひ利用してみてください!
横浜ベイシェラトンホテルでの滞在も満足なので、朝食付プランとしてホテルと朝食を利用するのがおすすめです。

本日もコアライフブログをご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました