【横浜ベイシェラトン】シェラトンクラブ・キング宿泊記

旅行・ホテル

2021年10月に横浜ベイシェラトンのシェラトンクラブ・キングに宿泊しました!

横浜駅直結という好立地で、贅沢な滞在をすることができました!

本記事では、横浜ベイシェラトンのシェラトンクラブ・キングの宿泊記をお届けします!

スポンサーリンク

アクセス

横浜駅西口に直結しているので、外に出ることなくたどり着けます!
ジョイナス地下街と、ホテルの地下1階エントランスが直結しています。
南6出口を目指すとエントランスが見つけられます。

ホテルのロゴの左側に地下1階からの入口があります。

自動ドアをこえると、右側にエレベーター、左側にエスカレーターがあります。

車の場合、駐車料金は一泊1900円です。
1階の正面玄関を利用します。

出典:じゃらんホームページ

ロビー

1階に大きなシャンデリアがあるロビーがあります。
2019年7月に改装しており、様々な椅子で皆さんチェックインまでゆっくり過ごされているようでした。
吹き抜けになっており、特別な滞在になるのを演出してくれます!

出典:楽天トラベルホームページ

ロビーにはチェックインカウンターもあり、名前を言うと手続きしてくれます。
スタッフの方が丁寧に対応してくれるので、気持ちよく手続きができます。

出典:楽天トラベルホームページ

チェックインカウンターの右隣にエレベーターホールがあります。
自分の部屋のフロアに泊まるにはカードキーをかざしてからでないと押すことができません。
ラウンジやスポーツクラブなど共用設備があるフロアには、カードキーをかざさなくても押すことができました。

出典:楽天トラベルホームページ

シェラトンクラブ・キング

シェラトンブランドの最高峰に位置する特別階「シェラトンクラブ」は24階~27階にあります。
今回利用したお部屋は25階でした!

エレベーターを降りると、「シェラトンクラブ」のエンブレムが現れます!
改めて特別なフロアなんだということを思い出させてくれます。

内廊下のおかげでホテルステイの気持ちになれます!

今回利用する部屋は、シェラトンクラブ・キングで、広さは34㎡です!

ベッドの横幅は180cmあり、2人で寝ても広々していました。
マットレスもとてもフカフカで寝やすかったです!

ベッドの両わきには、コンセントと電気のスイッチがありました。
それぞれ寝ながらスマホの充電ができました。
また、この時計にはBlueToothでスマホと接続することができ、好きな音楽を流すことができるようです。(今回は利用しませんでした)

ベッドの足元には、テーブルとデスクがそれぞれありました。
デスク周りにはコンセントがあったのでテレワークがしやすかったです!
テーブルでは食事、デスクでは仕事など使い分けることができて気持ちの切り替えができます!

デスクの上にはルームサービスのメニューやホテルの案内、小物入れがありました。
小物入れがあることで、外した時になくしがちなピアスなどを置くことができて便利だなと思いました!

テーブルの上には、コロナ対策の取り組みと、ウエットティッシュがありました。
さすが、おもてなし力を感じます…

デスクの右側にテレビがあり、そのとなりに冷蔵庫がありました。
冷蔵庫に入っているものはミネラルウォーター含め有料なので気を付けてください!

冷蔵庫の上にはカフェバーがあります。
カプセルの、緑茶・紅茶・コーヒー2種類が2個ずつありました。
また、こちらのミネラルウォーターは無料でいただくことができます。

入口すぐにクローゼットがあります。
扉を開けると電気が自動で付くので、服がとりだしやすかったです!
また、高級ホテルではおなじみのバスローブもありました。
(バスローブとは別にワンピースタイプの部屋着もあります)

トイレ・洗面所・バスタブは一か所にまとめられています。

トイレはもちろんウオシュレット付でした。

洗面台は1つです。
右側の黒いボックスにアメニティがぎっしり入っています!

アメニティを並べてみました。
入っていたのは以下です。

  • 歯ブラシセット
  • 髪ゴム
  • シャワーキャップ
  • 爪ケアセット
  • クレンジング・化粧水・乳液セット
  • シェービングセット
  • シェービングフォーム
  • バスソルト
  • シャンプー
  • コンディショナー
  • ボディシャンプー
  • ボディクリーム
  • ブラシ
  • 泡立てネット

シェービングクリームとボディクリーム以外は2つずつ入っていました。
このアメニティ量には驚きました…

お風呂はバスタブ付です!
とてもきれいなのですが、
お湯を使う際には、お湯と水の量を調節する必要があり、少し手間でした。

眺望はとてもいいです!
大都会の横浜駅を見下ろして過ごすことができます!
(撮影時は雨が降っていたので少しもやっぽいです)

シェラトンクラブ宿泊特典

シェラトンクラブの宿泊特典として、以下の特典があります。

朝食

2階にあるレストランで朝食ビュッフェを利用することができます!
下記のページに詳しく紹介しているのでご覧ください。

シェラトンクラブラウンジ

26階にある、シェラトンクラブラウンジを利用することができます!
下記のページに詳しく紹介しているのでご覧ください。

スポーツクラブ

7階にあるスポーツクラブを無料で利用することができます!
このスポーツクラブは、ジムとプールがあります。
現在の営業時間は、平日は10:00~21:00、土日祝は9:00~21:00です。

こちらのスポーツクラブは月契約もできるスポーツクラブなので、
近所にお住まいであろう慣れている方々が数多くいらっしゃいました。

ホテル内で体を動かせることはいいなと思いました!

出典:楽天トラベルホームページ

こじんまりとしていますが、ウェイト系のマシンまで一通りそろっていました!

出典:楽天トラベルホームページ

プールは、15mのコースが3レーンと、ジャグジーがあります!
水着レンタルはありませんが、スイミングキャップはプールサイドで無料で貸出ていただけます。

今回利用したときにはコロナ対策のため、1レーン2人と上限が決められていました。
プールがいっぱいのときには、サイドにあるジャグジーに入りながら待つことができます。
混み合う時間帯でも常にスタッフの方がいるので、整理や案内をやってもらうことができてスムーズでした。

更衣室には、シャワーとサウナがあります!

サウナは水着を着用しなければならないので、
プール→サウナ→シャワーという流れで利用している人が多かったです。

シャワーには、シャンプー・コンディショナー・ボディソープ、
更衣室には、バスタオル、
洗面台には、クレンジング・化粧水・乳液・綿棒、
と一通り用意されているので、水着のみで利用できます!

まとめ

横浜ベイシェラトンのシェラトンクラブ・キングに滞在した宿泊記をお届けしました。

アメニティ・ホスピタリティ・サービスが多く、贅沢な時間を過ごすことができました!

シェラトンクラブのプランは通常のプランに比べて、1人当たり6000円ほど高いですが、
朝食・ラウンジ・スポーツクラブを利用できるのでとてもおすすめです!

また、ラウンジアクセス付ホテルステイとして、ロイヤルパークホテルを利用したことがありますが、
朝食ビュッフェが利用できるのがいいなと思いました!
ロイヤルパークホテルについては以下でご紹介しているのでぜひご覧ください。

皆さんのホテルステイの参考になれば幸いです。

本日もコアライフブログをご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました