カテゴリー
ブログランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村登録しています!


旅館・ホテルランキング
人気ブログランキングも登録しています!

ブログ購読

メールアドレスを登録いただくと、本ブログの更新情報をメールで受け取ることができます。

無料で利用できますのでぜひお気軽にご登録ください!


 

※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きます。もし確認メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかお手数ですがご確認をお願い致します。

楽天トラベル・じゃらん・一休クーポン配布中! 最新情報はこちら

【星野リゾートOMOホテル】違いと全12施設を徹底解説!【旅のテンションが盛り上がる】

最近よくニュースでOMOホテルと聞くけど、なんなんだろう?
どこにあるんだろう、数字の意味はなんなんだろう?
と思いの方はいらっしゃいませんか??

本記事でホテルブランド「OMO(おも)」や全施設について、詳しくご紹介します!
参考にぜひ利用してみてください!

目次

スポンサーリンク

ホテルブランド「OMO(おも)」とは?

出典:公式ホームページ

ブランドのコンセプトは、「寝るだけでは終わらせない、旅のテンションを上げる都市観光ホテル」です。

都市観光市場において、ビジネスホテルを利用している状況に着目し、
「観光客のことだけを考えた都市のホテルはどうあるべきか」を考え、徹底的に新しいホテルについて検討された結果誕生した背景があります。

具体的には以下の特徴で、ホテルで旅の満足度を向上させてくれます!

  1. ガイド付きツアー毎日開催
    お散歩からディープなスポットまで毎日開催。街を知り尽くしたガイドがお連れします。
  2. ご近所マップ
    壁一面に広がる大きなマップは、ガイドブックには載っていない、リアルでタイムリーな情報が集まります。
  3. OMOベース
    街歩きの一休みや、旅のリサーチに最適なパブリックスペースは、都市観光が楽しくなるアイデアに溢れています。

滞在することでさらに旅先の地について理解を深めることができ、旅行がより楽しくなります!

OMOの数字の秘密

出典:公式ホームページ

OMOブランドのホテルには名前に”数字”が含まれており、
数字からホテルのタイプを知ることができます!

出典:公式ホームページ

目的地だけでなく、受けたいサービスに合わせて選択することができ、
利用者にとってはわかりやすくなっているのが特徴です!

ハル

旅行先の観光が忙しくホテルで寝るだけならOMO1、
ゆったりした旅なら、非日常が味わえるOMO7など、
旅の目的に合わせて選びやすいね!

施設ごとに部屋やおもてなしの雰囲気が異なるので、全施設制覇してみる楽しみ方もあります!

次からは数字ごとに各施設をご紹介します!

OMO7

基本の「ローカルガイドアクティビティ」、地域の情報を宿泊と共有する「ご近所マップ」、パブリックスペースの「OMOベース」、「カフェスタイルブレックファースト」と「カフェ」に加えて、
「レストラン・バンケット」が備わった「フルサービスホテル」として運営しているシリーズの紹介です!

OMO7旭川

出典:公式ホームページ

東京大塚と合わせてOMOブランドのホテルとして初めて開業されたホテルです。
有名な旭山動物園だけでなく、自然豊かな富良野や美瑛観光にもアクセスが良いです。
北海道で唯一のOMO7なので、ゆったり北海道カルチャーに浸りたい方にとくにおすすめです

カフェ・レストラン・バンケット

出典:公式ホームページ

OMOカフェ&バルがあり、朝食からバーまで利用することができます!
※ランチ・バル営業が一時休止されています。街で購入した食事を自由に持ち込むことができます。詳細はこちら
街歩き前の乾杯や、帰ってきてからの〆パフェで旅の余韻に浸ることができます!

サウナ プラトー

出典:楽天トラベルホームページ

サウナ浴を楽しめる温浴施設があり、宿泊者は無料で利用することができます!

ドライサウナやミストサウナだけでなく、寝風呂やウォーキングバス・全身シャワーなどもあるので、
開放感があふれた空間で旅の疲れを癒やすことができます!

ビュッフェスタイルの朝食

出典:楽天トラベルホームページ

北海道ならではの素材の良さを味わう定番の洋食メニューや、フレッシュなご当地素材など、
おいしくて美しい北海道ならではの朝食を堪能することができます!

OMOベース

出典:楽天トラベルホームページ

ロビーラウンジとして、OMOベースというスペースを利用することができます。

ここでは、OMOの特徴でもあるご近所マップがあり、おすすめのお店・スポットを知ることができます!

アクティビティ

出典:公式ホームページ

より旅先を知りたい方は、”ご近所アクティビティ”が体験できます!
”ご近所さんの友人”のような距離感で案内してもらえるので、
ガイドブックでは得られないディープな情報が得られます!
アクティビティ例は以下です。

  • 旭川さんぽ「ローカルグルメ探訪」
    手軽に旭川ならではのグルメスポットを下調べできるガイドツアー。
  • 旭川ローカルを満喫!スーパーマーケットレンジャー
    旭川のことをよく知りたい人にとってのワンダーランド”ご当地スーパー”を、OMOレンジャーとめぐるコース。

アクティビティの具体的な内容は下記から確認できます!
ご近所アクティビティ

OMO7大阪

出典:公式ホームページ

2022年4月に開業したばかりの、新しいホテルです!
OMOブランドが誕生したときからOMO7大阪の構想があり、
スタッフの方は半数以上が関西出身など、こだわりがこもった念願のホテルです。

最寄り駅の「新今宮駅」を出ると、船の帆をイメージした全476室を有する大きな建物と、緑豊かなガーデンが飛び込みます!

お部屋の定員は1名~6名なので、少人数旅行でもグループ旅行でも利用できます!

レストラン

出典:楽天トラベルホームページ

ホテル内のレストランでは、朝はビュッフェ、昼はアラカルト、夜はコースと時間に合わせて異なる提供スタイルで楽しむことができます!

大阪らしい、出汁にこだわるうどんやねぎ焼きや、
串焼きをフレンチにアレンジした料理など、こだわりのメニューが一日を通して楽しめます!

カフェ

出典:楽天トラベルホームページ

レストランよりも手軽に食事をしたい方は、カフェも利用できます!

朝は、メインプレートを5種類から選べるモーニングセット、
昼と夜は、串カツセットやアルコールなどをサクッと手軽に楽しめます!

温浴棟 湯屋

出典:楽天トラベルホームページ

ホテルとは別の建物に大浴場があり、1000円を払うと利用することができます!

大阪のお風呂屋文化が花盛りとなった時代を参考にした「光と影」を表した特徴的な外観となっており、
浴室内は天窓から外の空気やにおいを感じることができます!
お風呂でも大阪文化を感じながらリラックスした時間をすごせます♪

寄ってまうわ、OMOベース

出典:楽天トラベルホームページ

なにわ文化が仕掛けられたデザイン空間が広がる、パブリックエリア「OMOベース」が利用できます!

大阪の旅をランクアップする情報を得ることができます!
観光で疲れてちょっと休憩するにも最適なスペースです!

アクティビティ

出典:楽天トラベルホームページ

文化をより深く知るためのアクティビティも用意されています!

  • ほないこか、ツウな新世界さんぽ
    タイムスリップしたかのようなレトロな雰囲気漂う「新世界」エリアの見どころを巡るツアー。
  • 「なにわ」ってなんやねん講座
    ご近所さんをスピーカーとして招き、大阪の街の知られざる歴史や文化を知る講座。

詳しいアクティビティの内容は下記をご覧ください。
アクティビティ

OMO5

基本の「ローカルガイドアクティビティ」、地域の情報を宿泊と共有する「ご近所マップ」、パブリックスペースの「OMOベース」に加えて、
「カフェスタイルブレックファースト」と「カフェ」が備わった「ブティックホテル」として運営しているシリーズの紹介です!
※館内着レンタルが有料の施設があるのでご注意ください。

OMO5小樽

出典:公式ホームページ

2022年1月に開業したホテルです!

「ソーラン、目覚めの港町」をコンセプトに、港町「小樽」の知られざる歴史や文化、食の魅力を体験することで、小樽のレトロな街並みを楽しみ尽くすことができます!

小樽運河まで歩いて約2分の中心地に位置しており、小樽観光にもうってつけの立地です。

小樽市指定歴史的建造物をリノベーションした客室もあるので、せっかくであればお部屋でもレトロな雰囲気を楽しみましょう!

レストラン

出典:楽天トラベルホームページ

歴史的建造物に宿泊するスペインの旅行文化にインスパイアされたスパニッシュ料理が楽しめます!

朝はビュッフェ、夜はコース・ハーフビュッフェで提供されます。
たっぷりの具材でつくるスパニッシュオムレツとスペインの定番スイーツのチュロス、
港町の小樽を象徴するニシンを使った料理でホテル滞在の満足度が上がります!

大浴場・サウナ

出典:楽天トラベルホームページ

宿泊者が無料で利用できる大浴場・サウナがあります。

手足を伸ばしてゆっくりと疲れを癒やすことができます!

ご近所アクティビティ

出典:楽天トラベルホームページ

1973年造船の歴史ある船を貸し切り、小樽運河をプライベートクルージングする豪華なアクティビティから、
築110年の日本銀行旧小樽支店など、明治、大正からの歴史的建造物のみどころをめぐるお散歩ツアーまで体験することができます!

ガイドブックでは得られない体験・知識が得られるのが、OMOならではの体験ができます!
アクティビティ例をご紹介します。

  • 小樽運河ビアクルーズ
    1973年造船の歴史ある船を貸し切り、小樽のクラフトビール3種と、ニシンのアンチョビやホッケを使用したおつまみを楽しみながら、小樽運河をプライベートクルージング。
  • 朝の堺町通りさんぽ
    築110年の日本銀行旧小樽支店など、明治、大正からの歴史的建造物を見ながら小樽観光を満喫する朝ツアー。

詳しくはこちらをご確認ください!

OMO5東京大塚

出典:公式ホームページ

OMO7旭川と合わせてOMOブランドのホテルとして初めて開業されたホテルです。

ハル

東京唯一のOMOが大塚に??

フユ

活気ある商店街、都営荒川線が走る風景、
現地の人が営む多国籍料理店など、多様なカルチャーが融合している町なんだよ!

他地方からの観光客の方でも、東京在住の方でも、
知らなかった新しい東京を知ることができます!

OMOカフェ

出典:楽天トラベルホームページ

朝には、7種類の中から選べる彩り豊かなリゾットや、5種類のパンが楽しめるアメリカンブレックファースト、
昼間は、コーヒーブレイクだけではなく、スイーツやランチを楽しめるカフェ、
夜にはアルコールとスナックメニューが楽しめるバーと、
一日中利用できるOMOカフェがあります!

OMOベース

出典:楽天トラベルホームページ

いつでも好きな時に、好きな場所でくつろぐことができる、
開放感あふれるフリーラウンジが利用できます!

街を見渡しながら、今後の旅の計画などたてることができます!

ご近所アクティビティ

出典:楽天トラベルホームページ

都内で今も残る数少ない路面電車と大塚の街の歴史について学べたり、
レトロな町並や愛すべきご当地グルメを巡ることができます!
アクティビティ例をご紹介します。

  • 下町の雰囲気が残る大塚で、都電を見つけるお散歩
    都内で今も残る数少ない路面電車と大塚の街の歴史など説明しながら、おすすめの都電ビュースポットを巡るツアー
  • 大塚の魅力が満載!大塚オタクと行くご近所巡り
    じっくり歩くと見えてくる、レトロな町並や愛すべきご当地グルメなど、大塚にはどこか懐かしい魅力を巡るツアー

詳細はこちらをご覧ください。

OMO5金沢片町

出典:公式ホームページ

2022年5月20日にオープンしたホテルです!

金沢一番のグルメタウンの立地なので、歩いて美味探索ができます!
キッチン付きのお部屋もあるので、スーパーなどで地元食材を購入して調理することもできます!

OMOカフェ

出典:楽天トラベルホームページ

ホテル内にはカフェがあり、
朝食・カフェ・バーとして一日中利用することができます!

棒茶の餡が香り高い「棒茶と生麩」のリゾットや、和スイーツなど、
金沢グルメをホテル内でも楽しむことができます!

アクティビティ

出典:楽天トラベルホームページ

金沢グルメを味わいたいけど、お店が多すぎてわからない…
という悩みを解決してくれるお散歩ツアーがあります!
過去の滞在では見つけられなかった”新しい金沢”に出会えます!
アクティビティ例をご紹介します。

  • いいじな棒茶のみ比べ体験
    老舗茶店「野田屋茶店」さん協力の元、お茶の歴史や料理との合わせ方、美味しい淹れ方などのお話を聞きながら、淹れたてだからこその香りと味わいを楽しめる講座。
  • 金沢片町味わいまっし散歩
    風情ある金沢の裏通りを気持ちよく歩きながら、金沢の食文化を知って食の楽しみ方を変えるお散歩ツアー。

詳しくはこちらをご確認ください!

OMO5京都祇園

出典:公式ホームページ

2021年11月に開業したホテルです!

コンセプトは「今日は祇園ぐらし」となっており、
暮らすように祇園を満喫できるように八坂神社の目の前という立地になっています!
有名な観光スポットにぶらっと散歩間隔で楽しむことができます。

また、客室も3タイプ中2タイプにキッチンが併設されており、
食事の面でも暮らすように京都を満喫することができます!

京都には全部で3つのOMOがありますが、
OMO5京都祇園は文化・芸術を特に楽しみたい人、
4~6人で宿泊する人におすすめのホテルです!

OMOベース

出典:楽天トラベルホームページ

祇園散策に欠かせないご近所マップや、
祇園をもっと楽しむワークショップなどがあります!

京都らしい畳ベンチで、ドリンク片手に観光途中で休憩したり、読書することができます!

アクティビティ

出典:楽天トラベルホームページ

京都ならではのアクティビティが体験できます!

アクティビティ例を紹介します!
詳細情報はこちらをご確認ください。

  • 祇園うるわし朝まいり
    朝6:30に集合して、花見小路や八坂神社を巡るツアーです。
    すぐ近くに滞在しているからこそ体験できる、人が少ない静寂な中を観光できます!

OMO5京都三条

出典:公式ホームページ

2022年4月に開業したホテルです。

京町らんまん川歩きというコンセプトになっており、
カフェや京町家を使った小物屋さん、高瀬川からお寺・史跡まで、
楽しい京都がぎゅっと楽しめます!

街歩きを楽しみたい方や、1~4人で旅行している方におすすめのホテルです!

出典:楽天トラベルホームページ

OMOカフェ

出典:楽天トラベルホームページ

生湯葉と漬物を使用したオリジナルリゾットの朝食、
美味しいカフェラテでホッと一息つけるカフェタイム、
街歩きから戻ってきた後でもふらっと寄りたくなるバータイムまで、
一日中利用できるOMOカフェがあります!
※現在CAFE/BARの営業を休止しています。詳しくはこちらをご確認ください。

アクティビティ

出典:楽天トラベルホームページ

高瀬川沿いを歩きながら京都の町の成り立ちを知るツアーや、
江戸時代の旅気分を味わいながら気になる老舗を巡るツアーなど立地を生かしたが体験できます!

  • 京町らんまん川さんぽ
    高瀬川沿いを歩きながら京都の街の成り立ちを知るベーシックツアー。今まで知らなかった街の魅力に、深く触れられる。
  • 京町らんまん老舗さんぽ
    江戸時代の旅気分を味わいながら気になる老舗を散歩しながら巡るツアー。

詳細情報はこちらからご確認ください!

OMO5沖縄那覇

出典:公式ホームページ

2021年5月に開業したホテルです。

ホテルのコンセプトは、「バザールって、ちむ(心が)どんどん(弾む)♬」です。

出典:楽天トラベルホームページ

OMOカフェ

出典:楽天トラベルホームページ

朝は、クロックムッシュ、フレンチトースト、ピザトーストなどのモーニングセット、
昼から夜は、南国感たっぷりのスイーツやご当地クラフトビールなどが楽しめる、
開放的なカフェです。

街歩き前に、旅で観たいもの、食べたいものの作戦会議ができます!

アクティビティ

出典:楽天トラベルホームページ

異国情緒あふれる沖縄では、ガイドブックでは得られない情報がたくさんあります!
なかなか知ることができない情報・体験を、アクティビティで得ることができます!
アクティビティ例は以下です。

  • 目指せシーサー通! 那覇シーサーさんぽ
    沖縄で古くから伝わる守り神「シーサー」について独自の目線でご紹介して巡るおさんぽツアー。
  • で~じ行きたくなる!首里城講座
    首里城の魅力を深く知ることで首里城へ行きたくなり、併せて周辺観光も楽しくなる講座。
  • 裏国際通りさんぽ
    那覇観光の定番である国際通りから少し離れた、迷路のように入り組んだ商店街、通称裏国際通りを巡るツアー。
  • 沖縄の食文化を体験する「スーパーマーケットレンジャー」
    沖縄のスーパーでしか出会えない、秘密の話とお買い物を楽しむツアー。

詳細情報はこちらからご確認ください!

OMO3

ローカルガイドアクティビティ、ご近所MAP&OMOベースに加えて、
グラブ&ゴーの朝食が用意されている、ベーシックなタイプです!
※館内着レンタルが有料の施設があるのでご注意ください。

OMO3札幌すすきの

出典:公式ホームページ

2022年1月に開業したホテルです!

“幸せな夜更かし”というコンセプトで、代表的な繁華街「すすきの」すぐのため、歩いてアクセスできます!

食中心の旅だけど、きれいなホテルに泊まりたい…という方におすすめのホテルです!

OMO Food & Drink Station

出典:楽天トラベルホームページ

その土地のユニークな商品から手ごろなスナック、満足感たっぷりのフードメニューまで、
24時間セルフサービスでショッピングできます。
時間帯によって商品は変わるので、
朝ごはんはもちろん、お酒やおつまみまで好きなものが必要なだけ購入できます!

また、ミーティングスペースや客室への持ち帰りなど、好きな場所で楽しむことができます!

外で飲んだから、部屋でおつまみだけ食べたい…
朝はお腹がすいていないから軽く済ませたい…など様々なニーズに対応できます!

アクティビティ

出典:楽天トラベルホームページ

美食の宝庫である札幌では、ガイドブックでは得られない情報がたくさんあります!
なかなか知ることができない情報・体験を、アクティビティで得ることができます!
アクティビティ例は以下です。

  • 美味しさに出会う すすきのアペロミーティング
    札幌観光で人気の「あの食事」の雑学や歴史、レンジャーおすすめの店舗紹介まで教えてくれる講座。
  • THE NIKKA BARではじめてのBAR体験
    THE NIKKA BARでバーテンダーのレクチャーを交えてBARでの作法や、楽しみ方、ウィスキーの深い知識を知ることができるツアー。

詳細情報はこちらからご確認ください!

OMO3東京赤坂

出典:公式ホームページ

2022年1月に開業したホテルです。

“イイとこみっけ”というコンセプトで設計されており、
迎賓館や御所など緑豊かな”イイ”街赤坂を大人視点で過ごすことができます!

1階には上島珈琲があり、
朝食付プランの場合、赤坂の料亭文化を味わう鯛出汁などのセットメニューがいただけます。
さらに、宿泊者限定特典として、全メニューが10%オフで利用できます!

都会で気軽に大人な時間を過ごしたい方におすすめのホテルです!

アクティビティ

意外と知られてない街の姿や坂の町赤坂の由来や面白さを案内してもらえます。
今も昔も流れる粋なイイ時間を過ごすことができます!
アクティビティ例は以下です。

  • 早起きは三文の徳ツアー
    日中は車通りが多い坂をランニングをするなど朝ならではの「徳」を感じられるスポットを巡るツアー。
  • 著名人も愛する!?赤坂の手土産ダーツ
    行くお店に迷ったら、OMOベースにあるダーツを投げて決める企画。当たったお店の豆知識や、おすすめのぺアリングなど、お得な情報を教えてくれる。

詳細情報はこちらをご確認ください!

OMO3京都東寺

出典:公式ホームページ

2021年4月に開業したホテルです。

“心の時空トリップ”というコンセプトで設計されており、
仏様の世界をのぞくなど、時空を越えて平安な心をもたらして過ごすことができます!

京都観光中心の旅だけど、きれいなホテルに泊まりたい…という方におすすめのホテルです!

OMO Food & Drink Station

出典:楽天トラベルホームページ

その土地のユニークな商品から手ごろなスナック、満足感たっぷりのフードメニューまで、
24時間セルフサービスでショッピングできます。
時間帯によって商品は変わるので、
朝ごはんはもちろん、お酒やおつまみまで好きなものが必要なだけ購入できます!

パン文化が根付く京都らしいベーグルを食べたい…
夜はご利益にあわせた日本酒とこだわりのおつまみを食べたい…など様々なニーズに対応できます!

また、ミーティングスペースや客室への持ち帰りなど、好きな場所で楽しむことができます!

アクティビティ

「世界遺産 東寺」を中心に、京都の日常が広がる静かなエリアという立地を生かしたアクティビティが用意されています。
地元民が足しげく通うレトロ銭湯から、創業100年以上の歴史を持つお餅屋さんなど、
いつもの京都観光とは違う一面を発見できます!
アクティビティ例は以下です。

  • 国宝の朝参り~空海にあえる朝~
    東寺で1200年続く、弘法大師空海へお食事をお供えする法要生身供(しょうじんく)や、東寺のパワースポットを巡るツアー。
  • 国宝の朝さんぽ ~目覚めのまんだら〇(まる)体操~
    国宝の五重塔と金堂の前に広がる緑豊かな境内で、朝の清々しい空気を感じながら体操を行った後、朝の決まった時間にだけ公開される弘法大師空海像を巡るツアー。

詳細情報はこちらをご覧ください!

OMO1

ローカルガイドアクティビティ、ご近所MAP&OMOベースが用意されている、カプセルホテルです!

OMO1東京川崎

出典:公式ホームページ

“ふらっと東京旅”というコンセプトで設計されており、
東京観光はもちろんのこと、横浜・鎌倉・逗子にもふらっと旅することができる立地です!

カプセルホテルのような客室タイプから、
専用のシャワールーム、トイレ、洗面台を備える個室タイプもあるので、好きなタイプを利用できます!

アクティビティ

出典:公式ホームページ

ディープな川崎を深く知れるアクティビティが用意されています!
アクティビティ例は以下です。

  • 徒歩でぐるっと世界旅ツアー
    多国籍の味がひしめく川崎で、まるで世界を旅しているようにお店を巡るツアー。
  • ふらっと探検、川崎の街さんぽ
    東海道五十三次の2番目の宿場「川崎」で、新しさと古さが交ざり合う街中をじっくりと探検するツアー。

詳細情報はちらからご覧ください!

まとめ

出典:楽天トラベルホームページ

OMOの全施設をご紹介しました!(2022年5月時点)
いかがでしょうか。

OMOは、いままでの旅先で滞在するだけのホテル選びではなく、
”テンションを盛り上げるホテル選び”という新しい選び方を提案してくれています。

旅の目的地、旅の目的に合わせてホテルに何を求めるのかを考えて選んでみてください!

皆さんの参考になれば幸いです。
本日もご覧いただきありがとうございました!

ブログ購読

メールアドレスを登録いただくと、本ブログの更新情報をメールで受け取ることができます。

無料で利用できますのでぜひお気軽にご登録ください!


 

※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きます。もし確認メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかお手数ですがご確認をお願い致します。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる