【三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロス】朝食ビュッフェレビュー

旅行・ホテル

2021年10月三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスの朝食を利用しました!

今回は現在の朝食ビュッフェレビューをします。
朝から絶景を眺めながらおいしい朝食を食べることができ、いい1日のスタートを切ることができました!
宿泊記については、下記をご覧ください。

スポンサーリンク

概要

朝食会場は36階のTHE PENTHOUSE with weekend terraceでいただくことができます。
提供時間は、06:30~10:00で、9:45になると料理が片付けられます。

以前はセットメニューでの提供でしたが、
2020年12月20日よりビュッフェ形式での朝食提供を再開されました!

朝食付プランで利用される方は、チェックイン時に渡される朝食券を提示します。
料金は、宿泊者が税込2,200円
ホテルに宿泊せず朝食だけでの利用も可能で、税込2,400円です。

コロナ対策

コロナ対策として、入店時に検温と消毒のお願いがありました。
また、ビュッフェ台に行く際には、マスクと手袋の着用するようにと言われました。

対策されていることがわかり、安心して利用することができました。

お店の雰囲気

日曜日9時ころ利用したところ、ほぼ満席でした。
ホテルのエントランスにあるバーの席を利用することもできるという案内がありました。

ビュッフェ台もお客さんで埋め尽くされていました。
ソースなどが切れることがありましたが、スタッフの方が近くにいらっしゃるのですぐに新しいものを持って来てくれます。

スタッフの方は多いので、食べ終わった後のお皿をすぐに回収してもらえました!

ライブキッチン

出典:楽天トラベルホームページ

ホテル朝食ではおまちかねのライブキッチンでは、オムレツを目の前で作っていただけます!

使用している卵は、濃厚な味わいが特長の茨城県産「奥久慈卵」でこだわっています。

しらす、青さ海苔、モッツァレラチーズの3種類から選ぶことができます!

中がとろとろでおいしかったです!

ドレッシング豊富なサラダ

朝から新鮮な野菜を食べることができます!
用意されている野菜は以下でした。
メランジェサラダ、根菜ラペ、オニオンスライス、海藻、紫大根、ミニトマト

サラダ用のドレッシングは以下が用意されていました。
あら塩ドレッシング、瀬戸内レモンドレッシング、自家製ノンオイル紫蘇ドレッシング、サウザンドレッシング、ソルト、にごりのオリーブオイル

魚介が堪能できる温菜

続いて、温菜コーナーのご紹介をします!

ベーコングリル、白身魚とオリーブのズッパディペッシュ

ベーコングリルはカリカリタイプのものではなく、本当の豚肉のようでした!
炭火で焼かれているような味がして、とてもおいしかったです!

スクランブルエッグ、豊洲タコのハーブソテー
タコを朝から食べられるのは珍しいなと思いました!

かぼちゃのポタージュです。

濃厚なかぼちゃが感じられて、おいしかったです!

和食

続いて和食をご紹介します。

セルフ海鮮茶漬け、納豆、いかなごくぎ煮、駿河湾近海のシラス干し、納豆、味付け海苔

朝食の目玉メニューの一つでもある海鮮茶漬けはおいしかったです!
都内で朝からお刺身が食べられるのは、珍しいなと思いました!

おばんざいも充実しています!

秋刀魚の甘露煮、鮭の塩焼き、厚焼き玉子、ひじき煮

漬物もたくさん用意されています!

梅干し、つぼ漬、野沢菜漬、しば漬け、割下大根甘酢漬、パクチー、ザーサイ、ネギ

暖かいメニューとして、中華粥とワタリガニとしじみの味噌汁もありました!

味噌汁は魚介の出汁がたくさん染み出ていました!
カニもしじみも具だくさんで、贅沢な味噌汁でした。

小麦が感じられるパン

パンのラインナップは、クロワッサン、胡麻パン、ミルクブレッドがありました!
トースターもあるので、自分で温めなおしすることができます。

クロワッサンは、小麦の味とバターの風味が感じられ、とてもおいしかったです。

パンの付け合わせとして、有塩バターとジャムがありました。

とくにジャムには力が入っており、季節ごとに旬のフルーツを使用した自家製・無添加の贅沢な果物ジャムがいただけます!
果肉もごろごろ入っており、とてもおいしかったです!
私が訪れた際には以下がありました。
長野県産りんごジャム、長野県産川中島白桃ジャム、瀬戸内せとみかんジャム

フレンチトーストもありました。
メープルシロップをかけて食べることができます。
最初つまんだときはしっかりしている感触がありましたが、
食べてみると程よい柔らかさで、食べやすかったです!

珍しいデザート・シリアル類

デザートもあります!
オレンジ、パイナップル、ライチのジュレ、抹茶ブラウニー、ヨーグルト、ブルーベリーソース、ベリーソース、国産上百花はちみつ

はちみつはとくにこだわっており、春の日本の様々な地域に咲く複数の花から採蜜されたものです。
ただ甘いだけではなく、しっかりはちみつの味を感じることができ、おいしかったです!

シリアル類も準備されています。
グラノーラ、プレーンシリアル、ミューズリー

ヨーグルトに入れて食べている人もいました!

スムージーも楽しめるドリンク

ドリンクは、珍しいメニューがありました!
バナナとほうれん草のスムージー、アイス煎茶、野辺山ジャージー牛乳

スムージーは季節によって変わるそうです!
見た目のわりには飲みやすく、たくさん栄養をとれる感じがしました。

他にも以下があります。
ベリー系ビネガードリンク、100%オレンジジュース、アイスジャスミンティー、氷温熟成アイスコーヒー、ホットコーヒー

まとめ

出典:楽天トラベルホームページ

三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスの朝食ビュッフェをご紹介しました。
いかがでしょうか。

朝から36階でレインボーブリッジをながめながら食事ができるのは、とても贅沢だと思いました!
お料理も、豊洲市場に近い地の利を生かした魚介が堪能でき、おすすめです!
ただ、とても混み合うので座りたい席がある方は早めにいくことをおすすめします!

三井ガーデンホテル豊洲ベイサイドクロスに宿泊される際には、ぜひ朝食も一緒に利用してみてください!

お部屋の詳細などは、下記の宿泊記をご覧ください!

本日もコアライフブログをご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました