カテゴリー
ブログランキング参加中

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村登録しています!


旅館・ホテルランキング
人気ブログランキングも登録しています!

ブログ購読

メールアドレスを登録いただくと、本ブログの更新情報をメールで受け取ることができます。

無料で利用できますのでぜひお気軽にご登録ください!


 

※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きます。もし確認メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかお手数ですがご確認をお願い致します。

楽天トラベル・じゃらん・一休クーポン配布中! 最新情報はこちら

【ザ ブラッサム 京都】ご飯&ドリンクの無料サービスが充実!【宿泊記】

2022年8月に開業したザ ブラッサム 京都をご紹介します!

開業して日が浅いので施設が新しいのはもちろんのこと、無料サービスが充実しておりまり満足度が高い滞在でした!

ぜひこの記事を参考に利用してみてください!

目次

スポンサーリンク

ザ ブラッサム 京都の概要

THE BLOSSOM(ザ・ブラッサム)とは、JR九州ホテルズが展開するホテルにおける最上位ブランドです。
「この旅に、この地にひらく感動の花を。」をブランドコンセプトに、
広い客室やプレミアム感のあるパブリックスペース等が取り入れられています。

ザ・ブラッサムは日比谷や福岡で有名でしたが、
ついに2022年8月に京都にも誕生しました!

ザ ブラッサム 京都のおすすめポイント

ザ ブラッサム 京都のおすすめのポイントをご紹介します!

ポイント1:京都と九州の食材が融合したおいしい食事

出典:楽天トラベルホームページ

ホテル1階にあるレストラン「KYOTO GOJO ONO」で、『ヌーベルキュイジーヌ』(新しい料理)で表現された京都と九州の食材を使った料理が楽しめます!

福岡市を中心に「小野の離れ」など、数々の名店を手がけるONOグループのレストランということで、
本格的な『ヌーベルキュイジーヌ』を味わうことができます!

朝食では、野菜・魚の2種類から選べるプリフィックスのメイン料理と、
オープンキッチンで作り上げる逸品料理から好きなものをとるブッフェスタイルです。

ポイント2:チェックアウト日の朝食or昼食に利用できるライトミールチケット

食事付のプランを予約すると、朝食とは別にライトミールチケットがいただけます。

有効期限はチェックアウト日の9:00~13:00なので、
朝食・昼食・デザートなど自分の観光スタイルに合わせた食事にすることができます!

メニューは和食・洋食・デザートなど、様々な種類が用意されています!

ポイント3:バスルームが全客室タイプで独立

バスルームが全客室で独立しています!
※ユニバーサルシングルを除く

大浴場も完備しているホテルですが、ここまで客室のバスルームが充実しているのは珍しいです!
2022年8月開業なので、設備も新しく安心して利用することができます。

女子旅やカップルなど、どのような旅行でも使いやすい客室になっています!

ポイント4:ゲストラウンジの無料サービスが充実

ゲストラウンジで、無料で以下のものが提供されています!
ソフトドリンク、炭酸飲料、コーヒー、紅茶、お菓子、ナッツ、アイスキャンディ

ちょっとしたクラブラウンジ並みのラインナップで驚きました!

大浴場と同じ階にあるので、お風呂上がりの火照った体を炭酸飲料で冷やす…なんて使い方もできました!

ハル

大浴場付で炭酸飲料が飲み放題なホテルはあまりないので、嬉しいサービスでした!

ポイント5:ウェルカムドリンクをいただきながらのチェックイン

チェックイン時にウェルカムドリンクをいただくことができます!
いなり寿司と抹茶のセット、もしくは豆乳スムージーぱふぇの2種類から選べます。

ハル

チェックインはロビーのテーブルに座りながらだったから、高級ホテルみたいにゆっくりできた!

豆乳スムージーぱふぇをいただきましたが、豆乳とフルーツ、きな粉黒蜜の優しい飲み干せるメニューでした!
チェックイン時がちょうどおやつが食べたくなる時間だったので、おいしくいただくことができました!

ザ ブラッサム 京都の客室

ザ ブラッサム 京都では、幅広い人数や滞在スタイルに合う客室タイプが用意されています。

定員は1名~4名なので、家族旅行や女子旅にも使いやすいです!

スクロールできます
タイプ広さ定員寝具お風呂
モデレート
ダブル
23~26㎡2名幅160cm
1台
シャワー
モデレート
キング
23㎡2名幅180cm
1台
シャワー
モデレート
ツイン
25㎡2名幅110cm
2台
シャワー
モデレート
トリプル
28㎡3名幅110cm
3台
シャワー
スーペリア
ツイン
27~28㎡2名幅120cm
2台
洗い場付
デラックス
ツイン
23.3㎡2名幅110cm
2台
洗い場付
デラックス
フォース
55㎡4名幅110cm
4台
洗い場付
プレミアム
ツイン
49㎡2名幅140cm
2台
洗い場付
ユニバーサル
シングル
25㎡1名幅110cm
1台
ユニットバス

今回はモデレートキングを利用したので、モデレートキングの詳細をご紹介します!

23㎡のモデレートキング

全室シモンズ社製ポケットコイルマットレスベッドが使用されているので、朝までぐっすり寝ることができました!
ベッド幅は180cmなので、2人で寝ても広々していました!

また、ベッドの両サイドにコンセントとUSBポートがあるので、2人で寝ながら充電することができました。

ベッドエリアの床は畳敷きになっているので、思わずホッと休むことができました…

ハル

最近はなかなか畳に触れないから、安心してリラックスできました!

ベッドの向かい側には、大きなテレビがあります。

全客室キャスト機能付きなので、大画面でYouTubeを見ながらぼーっと過ごしてしまいました!

また、このテレビでは、コインランドリーの使用状況と大浴場の混雑状況も確認できます。

ベッドの奥には長いベッドがあります。
2人が足を伸ばして座っても、まだまだゆとりがありました!

テーブルもあるので、外からご飯を持ち込んで食べることもできます。

ソファの隣には、ミニバーがあります。
ミネラルウォーター、煎茶のティーパック、ブラッサムオリジナルドリップコーヒー、マグカップ、コップが2つずつ、電子ケトルがありました。

煎茶のティーパックが祇園辻利のもので、さすが京都だなと思いました…

水回りは独立しているので、使いやすかったです。
シャワータイプですが、新しいだけあり快適に過ごせます。

シャンプー・コンディショナー・ボディソープもそれぞれあるので、安心です!

洗面台は黒が基調とされており、シックな印象でした。
黒いと水垢が目立ちやすいですが、水滴1つ見当たらないくらいピカピカにされていました!

洗面台の下には、バスタオル・フェイスタオルとアメニティの引き出しがありました。
アメニティは以下です。
シェービングクリーム、歯ブラシセット、シェーバー、ブラシ、コットンセット

ブラッサムオリジナルのスキンケアセットが人数分ありました!
クレンジング、洗顔フォーム、化粧水、乳液が用意されていたので、手ぶらで利用できます。
オーガニックのようないい匂いがしました!

入口すぐにトイレがありました。
新しいのできれいなのはもちろんこと、ここにも手洗い用の洗面台があったのが便利でした!

作務衣と足袋ソックスが用意されていました。
上下分かれているので、寝ている時も煩わしくありませんでした!
また、この作務衣で地下にある大浴場に行くことができたのでよかったです!

ハル

足袋ソックスまで用意されているなんて、旅館みたい!

25㎡のモデレートツイン

出典:楽天トラベルホームページ

友達や家族との旅行に使いやすいツインタイプもあります!

ベッドが分かれているので、気を使うことなくゆっくり過ごしたい方は、
こちらのタイプがおすすめです!

全て正規ベッドのモデレートトリプル

出典:楽天トラベルホームページ

3人での旅行にも対応できるように、トリプルの部屋タイプもあります!

しかも3台のベッド全てが正規ベッドなんです!
誰がどのベッドを使うかギスギスすることなく過ごすことができます!

ハル

3台全て正規ベッドは珍しい!

ザ ブラッサム 京都の食事

食事はホテル1階にあるレストラン「KYOTO GOJO ONO」でいただけます。
京都と九州の食材の融合した新しい料理が楽しめます!

ザ ブラッサム 京都では、朝食付プランを予約した場合、朝食をディナーもしくはランチに振り替えることができます!
チェックイン時にMeal Ticketが配布され、Meal Ticketは朝食、ランチ、ディナーと好きな時間に利用することができます。
朝は寝起きでお腹が空かない…という方でもランチやディナーに振り替えることでおいしく楽しむことができます!

さらに、朝食付プランを予約した場合、チェックアウト日の9:00~13:00まで利用できるLight Meal Ticketがいただけます!
ワンプレートになったご飯やちょっとしたデザートをいただくことができるんです!

京都の有名な朝ごはんを楽しみたいから、ホテルのご飯はディナーとランチとして…
などなど旅行のスタイルによって食事をカスタマイズできるのは新しいなと思い感動しました!

ハル

ご飯が充実しすぎてほぼ1泊2食…笑

今回、Meal Ticketをディナーとして、Light Meal Ticketを朝食として利用しました。


肉料理と魚料理が楽しめるコース形式のディナーとランチ

朝食から振り替えられるディナーとランチは、肉料理と魚料理が楽しめる6品のコース形式なんです!
同様なメニュー構成のコース料金は5800円します…
ここまで贅沢だと思いませんでした!

ディナーとランチはチェックイン時にレストランの予約がいっぱいでなければ利用できる予約制なので、
早めのチェックインがおすすめです!

今回はディナーで利用しましたが、ランチも同様のメニューのようなのでランチが気になる方も参考にしてください。

最初に用意された料理です。

紅葉の季節をイメージした器になっており、落ち葉の下にはサツマイモの料理が隠されてありました。

落ち葉の下から白い煙がでていたりと、視覚的にも楽しめる料理でした!

続いて前菜です。
※写真は2人前です。

カラスミと里芋の揚げ物、秋トマトのマリネ、小松菜と柿のキノタケの白和えです。

たくさんの素材本来の味を感じることができておいしかったです!

続いて本日のお造りの盛り合わせです。
かつお、たい、たこが2切れずつありました。

どれも身がプリプリでおいしかったです!

醤油ではなく、羅臼産の昆布と一緒に食べるという新しい経験ができました!

魚料理の金目鯛の酒蒸しです。

白い貝の泡、鯛だしのスープなど、魚の風味をたくさん感じることができました!

鯛の下には椎茸のバターソテーもあり、二度楽しめました!

途中、プレートと抹茶のパンをいただけました。
※写真は2人分です。

温められており、小麦の甘みを感じました!

肉料理の赤鶏の低温ローストです。

銀杏としめじ、ガーリックが程よく合わさっていておいしかったです!

〆の鯛茶漬けです。
肉厚な鯛が数切れと、おしゃれな器に出汁が入っています。

ハル

ご飯が釜に入っていると、さらにおいしそうにみえる…!

釜からご飯をよそい、鯛をのせて出汁をかけて食べました。

出汁の味が優しく、コース終盤でいっぱいのお腹でもするすると食べることができました!

最後にデザートで栗とクリームチーズのパフェが提供されました。

濃厚な栗とクリームチーズですが、カシスシャーベットと合わせて食べるとさっぱりしました。

栗とサツマイモという食材から秋の到来を感じました!

メイン料理とブッフェメニューが楽しめる朝食

出典:楽天トラベルホームページ

続いてMeal Ticketで利用できる朝食をご紹介します。
今回の滞在ではMeal Ticketを朝食で利用していませんが、提供されていたメニューをご紹介します!

野菜・魚の2種類から選べるメイン料理

画像の出典は公式ホームページです。

今回利用した際には、野菜料理として「菜園」、魚料理とした「海の幸」が用意されていました。

菜園は、絵画のような彩りを目指した、旬の野菜がふんだんにいただける料理です。
海の幸は、旬の鮮魚を使用して、食材の美味しさを存分に生かす料理法で提供されます。

メイン料理として卵料理が選べるホテルはよくありますが、
ここまで本格的な料理を選べるのは、珍しいなと思いました!

ビュッフェメニュー

若鶏の宇治抹茶お麩衣揚げ、鯖の糖炊き

スチーム京×博ベジ~青実山椒ソース~、博多筑前煮、ベーコン、ソーセージ、トマトソース、アメリケソース

めかぶと数の子の和え物、山芋とろろと明太子
パルメザンチーズ、オリーブオイル、汲み上げ湯葉としば漬けの和物、ちりめん山椒、辛子高菜、胡瓜と梅肉の浅漬け、

野菜の餡かけ、南瓜と茄子豚そぼろの旨煮

厚揚げと小松菜のお浸し、鶏むね肉のコンフィ、京漬物のケッカソース

写真を撮り忘れてしまいましたが、サラダ類もあります!
南瓜とじゃがいものベーコンマッシュサラダ、などおいしそうに調理されたメニューもありました!

味噌汁、九条ねぎ、わかめ、刻み揚げ、豆腐

国産鶏の黄金焼きサンド、海老とブロッコリーのサンド、ハム・チーズ・たまごのサンド、
抹茶ソフトフランス、ソフトフランス、フレンチトースト(プレーン)、抹茶パンの小倉あんバターパン

サンドはクロワッサン生地になっているようで、おいしそうでした!

パンはトースターであたためることもできます。

付け合わせは以下がありました。
バター、ストロベリージャム、マーマレードジャム、ブルーベリージャム

和食派んの方に向けた白米もあります!

ヨーグルト、フルーツカクテル、香ばしナッツのブラウニー

うるち米のブランマンジェ、玉露のジュレ

デザートでも、素材へのこだわりを感じました!

シリアル3種類、ハチミツ、パンプキンシード、ドライクランベリー

ほうじ茶、緑茶、紅茶、エスプレッソ、アイスコーヒー、ブラックコーヒー

コーヒーマシンが本格的でした!

デトックスウォーター、オレンジジュース、アップルジュース

Light Meal Ticketの提供メニュー

Light Meal Ticketを使用すると、10:00~14:00(ラストオーダーは13:00)でLight Meal をいただけます。
「もう一度」愉しめるメニューが用意されています!

今回利用したときには、以下のメニューがありました。

  • ハッシュドビーフ
  • 9種の京のおばんざい+ご飯+味噌汁
  • 本日のパスタ+スープ+自家製パン
  • 本日のフレンチサンド+スープ
  • キャラメルとナッツのグラッセ

ドリンクは、朝食ビュッフェのドリンクコーナーから自分で取ってくることができます。

今回はおばんざいを注文しました!

注文する際に、「朝食ビュッフェ利用したことありますか?」と確認されました。
おばんざいは朝食ビュッフェと被るメニューが多いらしく、わざわざ確認してくださいました。

ハル

今回もそうだけど、全体を通してスタッフの方がとても丁寧に接客してくれる!

今回はLight Meal Ticketを朝食として利用しました。
朝食としても十分な量で大満足でした!

もう一つ、本日のパスタを注文しました。

今回は、パスタはクリーム明太子パスタ、スープはミネストローネでした。

スタッフの方が目の前でチーズをすりおろしてくれます!
自分でストップと言うまですりおろしてくれるので、チーズたっぷりでおいしくいただくことができました!

ハル

視覚的にも楽しかった!

ザ ブラッサム 京都の館内施設

ザ ブラッサム 京都には様々な館内施設があり、充実して滞在することができます!

ハル

京都観光のつもりが、居心地が良すぎてほぼホテルに閉じこもっていました…笑

館内施設をご紹介します!

広々きれいな大浴場

出典:楽天トラベルホームページ

ホテルの地下1階には、15:00~25:00 6:00~9:00で営業している大浴場があります!

この大浴場は宿泊者限定なので、快適に利用することができました。

ハル

チェックイン直後に利用したら貸切でした!

出典:楽天トラベルホームページ

脱衣所には、ウォーターサーバとフェイスタオルが用意されています。
バスタオルは部屋から持参する必要があるのですが、フェイスタオルは脱衣所に用意されているので持参する必要がありません!
旅館でないのにタオルが使い放題なのは初めて見ました!

アメニティはコットンセットとブラシが用意されていました。
他の必要なアメニティは部屋から持参する必要があります。

他にも女湯には、DHCのクレンジングオイル、フェイスウォッシュ、化粧水、乳液があるので手ぶらで利用可能です!

出典:楽天トラベルホームページ

浴室に入るとすぐにかけ湯があり、
洗い場は約10個、シャワーブースは2個ありました。

洗い場には、DHCのシャンプー・コンディショナー・ボディソープがあるので、手ぶらで利用できます!

浴槽は20人くらい入ることができそうなくらい広々したものでした!
できて間もないので、へりに使われているひのき匂いがしてとても落ち着きました…
露天風呂はないですが、窓から見える和風テイストの庭を眺めることができ、のんびりリラックスしました…

飲み物やお菓子が楽しめるゲストラウンジ

大浴場と同じフロアの地下1階にゲストラウンジがあり、ゆっくりくつろぐことができます。
座面が広いソファもあるので、靴を抜いで家のようにくつろいでいる方もいました!

ここですごいのがゲストラウンジの奥にあるドリンクコーナーです!

飲み物、お菓子、アイスが15:00~25:00 06:00~11:00の間いつでも利用できます!

まず冷蔵庫には、スニッカーズ、チーズ、炭酸水、コーラ、ジンジャエール、PEER GURT(カルピスのようなもの)、牛乳、アップルジュース、オレンジジュース、野菜ジュースがありました。

牛乳が大阿蘇牛乳なのが驚きでました…
1L400円くらいする高級牛乳です…

ハル

お風呂上りに炭酸飲料を飲めるホテルは珍しい…嬉しすぎる!

お菓子は、ロータスビスケット、HARIBO、ミックスナッツ、プレーンマドレーヌ、ココアマドレーヌ、辻利のお菓子2種がありました。

出典:特選京都ホームページ

辻利のお菓子は特においしく、京都土産に買おうか検討してしまうくらいでした…

飲み物は以下がありました。
ダージリンティー、ピーチティー、アールグレイティー、コーヒー、アメリカン、アイスコーヒー、ホットミルク、カフェラテ、抹茶カフェラテ、抹茶ラテ、エスプレッソ

今気づきましたが、抹茶カフェラテと抹茶ラテが用意されいるくらい豊富なラインナップ…
抹茶カフェラテ飲み損ねてしまいました…

甘いお菓子とコーヒーを楽しめて、とても贅沢な気分になりました!

個包装になっていないナッツもありました!

自分の好きな量で調整できるのでよかったです!

最後に、アイスまで用意されていました!

今回は充実バニラと充実抹茶の2種類でした。

初めて食べるアイスで新鮮かつ、濃厚な味でおいしかったです!

フィットネスルーム

24時間利用可能なフィットネスルームがあります。

大浴場と同じ階にあるので、フィットネスルームでかいた汗をそのまま大浴場で流すことができます!

また、ホテルフィットネスルームでは珍しく、有酸素系のマシン以外もあるのが嬉しいです!

まとめ

出典:楽天トラベルホームページ

ザ ブラッサム 京都をご紹介しました!いかがでしょうか。

京都はもともと魅力的なホテルがたくさんある激戦区でしたが、激戦区の中でもさらに満足できるホテルだと思います!

京都観光に来てもついついホテルにこもってしまいたくなるくらい充実した時間を過ごせるので、ぜひ利用してみてください!

京都の他のおすすめホテルは以下でもご紹介しています!

あわせて読みたい
【アルコール飲み放題有】無料サービスが多い京都のコスパが良いホテル10選【無料ラウンジなど】 魅力的な観光地に溢れる京都で、おしゃれでコスパがいいホテルをまとめました! いずれのホテルも、素泊まり1泊2名1万円以下・2014年以降開業なので、「安い・きれい・...

本日もご覧いただきありがとうございました。

ブログ購読

メールアドレスを登録いただくと、本ブログの更新情報をメールで受け取ることができます。

無料で利用できますのでぜひお気軽にご登録ください!


 

※登録ボタンを押すとすぐに確認メールが届きます。もし確認メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかお手数ですがご確認をお願い致します。

スポンサーリンク

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる