楽天モバイルの評判は悪い?繋がらない?【1年間利用しました】

ライフハック
フユ
フユ

楽天モバイルの評判ってどうなんだろう…

ハル
ハル

繋がらないってよく聞くけど実際どうなんだろう…

楽天モバイルの契約を検討している方でこのように考えている方はいませんか?

楽天モバイルは携帯キャリアの新料金プランで乗り換え先No.1にもなっていて、注目を集めています。

その一方で、たびたび通信障害が発生したり、各地で繋がらないという評判もよく聞きます。

携帯キャリアで何より重要なのが、「いつでも通信が繋がる」ことですよね。

その点で楽天モバイルの契約を迷っている方はいるのではないでしょうか。

本記事ではそんな楽天モバイルの評判について、1年間利用した私の感想と合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

楽天モバイルの評判・デメリット

突然圏外になる

楽天モバイルは直前まで問題なく利用できていたのに、突然圏外になることがよくあります。

これは私だけでなく、周りで楽天モバイルを利用している友人数人も同様によくある現象のようです。

自宅にいるときはそれでも特に支障はないですが、外出中に突然圏外になったら困ることが多いです。

スマホ決済をしたいときや、Googleマップで地図を見ながら目的地に向かってるときに突然圏外になったらとても困ります。

私はこれまでdocomoやソフトバンクを利用していて突然圏外になることはめったになかったのですが、楽天モバイルはこの2社よりも圏外になることが断然多いです。

突然圏外になることは評判が悪い原因の一つです。

ビルや地下街で繋がらない

楽天回線エリアとなっている都内ですら、オフィスビルや地下街に行くと、通信が使えないことが多いです。

地下鉄ではパートナー回線を利用することができるのですが、オフィスビルや地下街だとパートナー回線も使えないことが多く、とても困ります。

ビル等に入ると電波が届かなくなるのはとても不便ですね。

サポートが悪い

楽天モバイルは料金面が魅力的な一方で、サポートがあまり充実していません。

以前、自宅で突然通信が繋がらなくなり、サポートに連絡したのですが、特に解決策もなく、回線がメンテナンス期間とのことで2,3日経てば徐々に復旧するので待つように言われただけでした。

代替機を送ってもらうといった対応もなく、楽天モバイルをメイン回線で使っていたので困りました。

今回私は電話によるサポート問い合わせを行ったのですが、ネット上の情報によるとチャットでのサポートは、返信が1日後に来ることもあるようで、サポートの対応はあまり良くないようです。

他のキャリアと比べて通信障害が発生することが多い

楽天モバイルは他のキャリアと比べて通信障害の発生頻度が多いです。

特に、直近では土日のお昼過ぎに通信障害が発生してスマホで通信ができなくなりとても困りました。

通信障害が発生すると、ネットの他にもスマホ決済もできなくなるため、とても不便でした。

また、通信障害が発生したら復旧するのにも時間がかかっているように感じます。

通信障害の発生頻度の多さも評判が悪い原因の一つになっています。

結論

楽天モバイルはメインでの利用はおすすめしない

これまでのことから、楽天モバイルはメイン回線としての利用はおすすめしません。

大きな理由は何と言っても繋がらないことが多いためです。

私自身、1年間利用してみて突然圏外になったり、電波が急になくなることが多く品質には満足しませんでした。

ただ、サブ回線として利用する等、メイン回線としての利用を避ければ料金も安いので良いと思います。

メインでの利用はahamo(アハモ)がおすすめ

メインとして利用する回線に、電波が突然圏外にならず、確実に繋がるような品質面を重視する方におすすめなのがahamoです。

ahamoは2021年3月よりNTTドコモが導入したドコモの安価版のプランです。

プランは一つで、月額料金2970円で20GB利用できるプランのみ選択可能です。

このプランには1回5分以内のかけ放題も付きます。

肝心の通信の品質面ですが、ドコモの5G/4G(LTE)通信のサービスエリア(ドコモ回線)を利用できるので、ドコモと同等の通信が利用できます。

ドコモ回線が使えるのに何でこんなに安い料金になるんだと思われる方もいると思います。

ahamoがドコモより安いプランで提供されている理由としては、申し込みがオンラインのみでドコモショップの窓口ではサポートが受けられないことや、ドコモのキャリアメールが使えないことがあります。

メイン回線として利用するのに、月額料金を抑えながらも、ある程度の通信品質が欲しい!という方にahamoはおすすめです。

ahamoのお申し込みはこちらから↓

ahamo

本記事が皆様の参考になれば幸いです。

コアライフブログをご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました