Amazon Music Unlimitedを徹底レビュー!Prime Musicとの違いは?

ライフハック
この記事でわかること
  • Amazon Music Unlimitedのメリット・デメリット
  • UnlimitedとPrime Musicの違い

こんにちは。横浜コアラです。

先日は音楽配信サービス「Spotify」について使った感想をご紹介しました。

本日はSpotifyと同じ音楽配信サービスである「Amazon Music」について有料プランとなるAmazon Music Unlimitedと、Amazon Prime会員なら無料で利用できるAmazon Prime Musicについて、それぞれ利用してわかったメリット・デメリットを2つのプランの違いと合わせてご紹介したいと思います。

その他の音楽スクリプションについて、Spotifyのレビューは、Spotifyプレミアムを使ってみたメリット・デメリット!無料プランとの違いは?【Spotify】、LINE MUSICのレビューはLINE MUSICプレミアムを徹底レビュー!【今なら1か月無料でお試し体験!】にてご紹介しているのでよかったらご覧になってください。

スポンサーリンク

Amazon Musicとは?

Amazon Musicは、Amazonが提供する音楽配信サービスです。

Amazon Musicには以下の3つのプランを提供しています。

  • Amazon Prime Music
  • Amazon Music Unlimited(ファミリープラン・学生プランあり)
  • Amazon Music HD

※Amazon Music HDについては、実際に利用したことがないため、本記事のレビューでは対象外とさせていただきます。

各プランのサービスと料金の比較

Amazon Prime MusicAmazon Music UnlimitedAmazon Music HD
月額料金無料(Amazonプライム会員特典)980円(通常料金)
780円(Amazonプライム会員特典)
1980円(通常料金)
1780円(Amazonプライム会員特典)
曲数200万曲7000万曲7000万曲
高音質ストリーミング配信××
ULTRA HD××
主な特徴広告なし
オフライン再生可能
広告なし
オフライン再生可能
ファミリープランあり(月額1480円:最大6名まで利用可能)
学生プランあり(月額480円)
広告なし
オフライン再生可能

各プランのサービスを比較した表について上記に記載しました。

Prime MusicとUnlimitedの大きな違いは、対応している曲数です。

一方、UnlimitedとAmazon Music HDの違いが少し難しく、表を見る限りでは高音質ストリーミング配信とULTRA HDが対象となるか否かが違いとして分かると思います。

このULTRA HDとは何かというと、ストリーミング標準音質の10倍以上のビットレート(最大3730kbps)で、CD音質以上なら、スタジオ録音をより忠実に再現できるもの。(Amazon Music公式ホームページ参照)

ということで、ULTRA HDはとにかく高音質で、レコーディングスタジオやコンサートホールで録音されたクオリティーがほぼ忠実に再現されるようです。

Amazon Music Unlimitedを利用したメリット

  • 曲数については妥当。幅広いアーティスト、曲に対応している。
  • Prime会員であれば月額利用料金が780円のため、他社の音楽配信サービスに比べ、安い。

Amazon Music Unlimitedを利用してわかったメリットとして2点挙げました。

曲数については7000万曲に対応しているとのことで、幅広いアーティストの曲を聞くことができます。有料の音楽配信サービスの対応している曲数としては問題ないと思います。

また、もう一点メリットを挙げるとするとPrime会員であれば料金プランが他社より安い点です。

例えば、Spotifyや、Apple Musicなどの有料プランは980円であるため、それに比べるとAmazon MusicはPrime会員であれば、有料プランを200円ほど安く利用することができます。

Amazon Music Unlimitedを利用したデメリット

  • アーティストの全ての曲を対応していない。

Unlimitedを利用してわかったデメリットとして、アーティストの全ての曲を対応していないことを挙げました。

ちょっとこの曲気になるなと思って調べてみたときに、その曲がAmazon Music内でヒットしなかったケースがときどきありました。

そのため、全ての曲に対応しているという期待値を持って利用すると少々期待外れな部分もあるかもしれません。

Amazon Prime Musicを利用したメリット

  • Prime会員なら無料で聞くことができる。
  • 対象の曲については、ダウンロード可能でオフライン再生ができる。

Prime Musicを利用してわかったメリットとしては、Prime会員なら無料で利用できることです。

無料プランで曲をダウンロードでき、オフライン再生もバックグランド再生もできるものは、中々ないと思います。

Amazon Prime Musicを利用したデメリット

  • とにかく対応している曲数が少ない。

Prime Musicを利用してわかったデメリットとして、とにかく曲数が少ないことが挙げられます。

対象の曲数がUnlimitedが7000万曲に対し、Prime Musicは200万曲のため、Prime Musicのプランで楽しめる曲数は少ないです。最新の曲や、カップリング曲については基本的に対象外で聞くことができません。

そのため、最低限音楽を楽しみたい場合には使えると思いますが、様々な曲を聞きたい場合は、Amazon Music Unlimitedまたは別サービスを利用したほうがいいと思います。

まとめ

最後にまとめです。ここまで、音楽配信サービス「Amazon Music」のPrimeプラン、Unlimitedプランをそれぞれ使ったメリット・デメリットについてお話してきました。

現在、Amazon MusicではAmazon Music Unlimitedが30日間無料でお試し体験できるキャンペーンを実施しています。まだ本キャンペーンを用いてAmazon Music Unlimitedを利用したことがない方はこの機会にご利用してみてもいいと思います。

Amazon Music Unlimitedの詳細は以下リンクから飛べます!

Amazon Music Unlimited

本日もKOALIFEBLOGをご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました