【関東】一人暮らしおすすめ電力会社と選び方【各会社試算も紹介!】

ライフハック

生活費下げたいと思っている方はいませんか??
生活費を下げるために買い物のときに気を付けるけど毎回気にしなければいけない…
など、節約は自分を律する気持ちが強くないとできない…など思っていませんか??

手っ取り早く、継続的に節約効果がある方法として、電力会社を変更する方法があります!

一人暮らしだと消費電力が少ないからあまり意味ないと思うかもしれませんが、
1か月当たり約100円安くなることもあります!
なにもしてなくても、コンビニコーヒー1杯分変わると思うと大きいです…

そこで今回は、一度ネットで申し込めばずっと節約効果がある電力会社の選び方とおすすめ会社をご紹介します!

スポンサーリンク

電力会社が選べるとは

2016年の4月の「電力自由化」により、以前は地域で決められていた電力会社としか契約できなかった電気が、新たに参入した新電力も含め、自由に電力会社を選んで契約ができるようになりました。各社様々なプランを作成しており、ライフスタイルに合わせたプランを契約することで電気代が変わります

そして、電力会社を変えることで電気の質が変わることなどはありません!
すべての会社の電気は、いままでと同じ送電網(電力ネットワーク)を入り混じって流れます。このため、電力会社やプランによって受け取る電気の品質が違うということはありません。
また、電線や電柱の故障対応についても、これらは送電会社がすべて担うことになっていますので、契約した会社によって停電修理の速さが違う、ということもありません。下記のページで詳しく紹介されているのでご確認ください
電力自由化Q&A その1:停電が増えたり、契約する電力会社によっては電気が不安定になるの?

電力会社を選ぶポイント

電力会社は数十社あるので、選ぶポイントが大事になります。
お得な電力会社を選ぶ方法として、価格.comから検索すると思い浮かぶ人もいるかもしれません。
たしかに、今の契約内容と使用電気量から、節約額と電力会社を表示してくれますが、
節約額にはキャンペーン額も含まれています
場合によっては、キャンペーンが終了したらむしろ高くなったということもあるかもしれません。
節約するために乗り換えたのに損した、ということを防ぐために電力会社を選ぶポイントを紹介します。
この後に紹介するおすすめの電力会社は、これらのポイントを押さえているので参考にしてください^^

ライフスタイルに合うプランか

プランには大きく分けて以下の2つのパターンがあります。

  1. 基本料金+従量料金
  2. 従量料金

デフォルトで契約している東京電力は、1つ目のパターンです。電気を使用していなくても契約しているアンペア数によって決められた基本料金がかかります。

2つ目のパターンは、基本料金がかからずに消費電力によってのみ料金がかかります。
アンペア数が高いと基本料金が高いので、40A以上のアンペア数で契約している人は2つ目のパターンの方が安くなることが多いです!

自身のライフスタイルを見直して過去の使用電力量と契約アンペア数から、よりお得な料金プランを選んでください!

使用しているサービスとの併用割引があるか

電力会社として、ソフトバンクやauなどが参入しており、
ユーザー割引があり、他の電力会社より安くなる場合があります。

しかし、これからスマホの乗り換えも検討している方であれば、逆に足かせになる可能性もあるので注意が必要です。

契約解除料があるか

電力会社によっては、数百円~1万円の契約解除料がかかることがあります。
例えば、東京電力のプレミアムプランの場合では、3000円~5000円かかります。
プレミアムプランの期中解約金とは、何ですか?

電気代が安くなるかどうかの判断時に契約解除料も計算に入れる必要があります。

おすすめの電力会社

一般的な一人暮らしの平均電気代はどのくらいなのでしょうか。総務省による2020年の調査では、単身世帯1カ月あたりの平均電気代は約5,000円となっています(出典:政府統計の総合窓口(e-Stat))。

5000円の電気代の場合、東京電力で30A契約をしている場合約180kW使用していることになります。

そこで、一般的な一人暮らしで使用する東京電力と新電力会社の180kW使用した場合の料金を比較してみました!

各電力会社の詳細情報は、後ほどご紹介します!

電力会社
プラン名
30A
180kWhの場合の料金
東京電力との差額
東京電力
従量電灯B
4832.4円
東京ガス
基本プラン
4749円-83.4円
ソフトバンクでんき
おうちでんき
4792.2円-40.2円
東急でんき
従量電灯B
4757円-75.4円
まちエネ
きほんプラン
4749円-83.4円
エルピオでんき
スタンダードライト30A
4776.6円-55.8円
Looopでんき
おうちプラン
4752円-80.4円

使用サービスと合わせてお得にしたい人

東京ガス

ガスでおなじみの東京ガスが提供するサービスなので、安心です。
多くの人に選ばれており、東京ガスの電気は「新電力販売量第1位」です。

電気料金1000円ごとに15パッチョポイントが貯まります。
1パッチョポイントは、楽天ポイント・dポイント・Tポイント等に1ポイントとして交換可能なので、
1.5%ポイント還元と言えます!

東京ガスの都市ガス契約者におすすめの会社です!
東京ガスの都市ガス契約者は、電気料金の基本料金と電力量料金の合計額(税込)から、0.5%割引になります!
30Aで180kW使用したときの割引額は23円なので、東京電力との差額は107円です!

さらに、今なら電気代の基本料金が3か月無料キャンペーン実施中です!
解約金や違約金は発生しないので、この機会にぜひ試してみてください!

ソフトバンクでんき

通信でおなじみのソフトバンクが提供するサービスなので、安心です。

ソフトバンクでんき契約者であれば、おうちのトラブルに24時間365日対応おうちレスキューが無料で利用できます
水漏れやカギの紛失、ガラスの破損など、予期せぬトラブルに備えることができるので、安心できます。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーにおすすめの会社です!
ソフトバンク・ワイモバイルユーザーであれば、
スマホなど1回線につき、1か月あたり110円割引になります!
タブレットやネットなど、契約している回線が多ければ多いほどお得になります。

また、現在初月無料キャンペーンを実施中です!
基本料金と従量料金を含めた額が無料になります!
ただし、解約時に解約事務手数料550円と、1年未満で解約の場合違約金3000円がかかりますので、
計画的に利用してください。

東急でんき

東急電鉄や東急ストアと同じ東急グループが運営する会社です。

東急線ユーザにおすすめの電力会社です!
東急線の通勤・通学定期券を持っていれば、「定期券割」の適用で東急でんきの利用料金が最大24か月間毎月55円割引されます。

違約金や解約手数料は無料なので、試しに乗り換えてみてください!

まちエネ

ローソンが運営しているので、安心できます。

契約期間中は、ローソンの無料クーポンも毎月もらえます!
交換できる商品は毎月変わるので、何と交換できるか毎月ワクワク楽しむことができます。

Pontaポイントを貯めている人におすすめの会社です!
毎月の電気料金1,100円(税込)につき10Pontaポイントがたまります。
Pontaポイントは、au PAYマーケット限定ポイントに1.5倍で交換できるので、
ふるさと納税などお得になります!

解約手数料は無料なので、試しに乗り換えてみてください!

とにかく安くしたい人

エルピオでんき

某比較サイトで節約度No.1を争う格安電力サービスです!
サービス開始以来、TVCMなど高価な宣伝をおこなわず、低価格にすることで消費者に還元してくれています。

今回の比較では割引額が少なめでしたが、使用電気量が多くなるほど割引額が多くなるので、
1年中エアコンを使用している人など、一人暮らしにしては使用電気量が多い人におすすめです

電力会社
プラン名
基本料金従量料金
0 kWh ~120kWh
従量料金
120kWh~300kWh
従量料金
300kWh~
東京電力
従量電灯B
858円19.88円26.48円39.57円
エルピオでんき
スタンダードライト30A
858円 21.14円23.03円25.78円

解約手数料0円、契約期間の縛りがないので、試しに乗り換えてみることができます!

Looopでんき

料金体系が従量料金のみなので、
通常1000円弱かかる基本料金が0円の、使った分だけ支払いのシンプルな料金体系となってます!

とにかく電気代を安くしたい人におすすめです!
2021年8月の日経トレンドリサーチで「節約に期待できる新電力」1位に輝く、
利用者数30万人突破など、着実に人気の会社になっています。

解約手数料も違約金もかからないので、試しに乗り換えてみてどれくらい安くなるのか体験してみてください!

まとめ

関東で一人暮らしをしている人におすすめする電力会社の選び方と電力会社を紹介しました。
いかがでしょうか。

一人暮らしでも1か月で100円節約できることもあるので、大きいと思います…

電気代を安くするだけでなく、他サービスと合わせてお得になるプランもあるので、
この記事を参考にライフスタイルと合わせて電力会社を考えてみてください!

本日もコアライフブログをご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました